笑苗のザッキ帳

2019年9月〜2020年7月頃までセビージャに留学予定!フラメンコに関することを中心に、色々と綴ってみようと思います。(ブログアイコン写真はカメラマンの大森有起さん撮影のものです。)

5月・6月ライブのお知らせ

 

踊ります〜🌞

 

珍しく昼間のライブです!

昼間っからスペイン料理食べて、フラメンコに浸れるなんてちょっと贅沢じゃないですか⁇✨

是非お越しください〜

チケット制なので私に声をかけていただけると嬉しいです😊

f:id:ENAcle:20220419221002j:image

【詳細】

5/5(金)※祝日

ESPECIAL ANDALUZA

《1ステージ制|食事企画》※完全予約制※

[開 場] 12:00

[開 演] 13:00

[会 場] 恵比寿 サラ・アンダルーサ

[料 金] ¥4,000(税込)

[出 演] B=小島裕子、後藤なほこ、正路あすか、平田かつら、伊藤笑苗、河内さおり  / C=ミゲル・デ・バダホス / G=蒲谷照雄、西井つよし

《チケット販売・お食事ご予約・お問い合わせ》 

(株)イベリア フラメンコ制作室

TEL: 03-3449-8454

E-mail: sala1@iberia-j.com

 

 

6月はこちら!

これまで接点はなかったけど気になっていたお2人と🤫❣️

f:id:ENAcle:20220419221137j:image

【詳細】

2022年6月26日(日)

浅草橋ラ・バリーカ

16:30  開場

17:30  開演1部

18:45  開演2部  

 

出演者

バイレ 伊藤 笑苗/川松 冬花/佐藤 陽美 (50音順)

カンテ ダニエル・アズカラテ

ギター 西井 つよし


配信申込はこちら

https://select-type.com/ev/?ev=m26HGgJ2yGI


【申込期間】

6/26(日)21:00まで


【視聴期間】

6/26(日)〜7/3(日) 21:00まで


ご予約・お問合せ

浅草橋ラ・バリーカ

03-5809-1699

la.barrica.info@gmail.com

 

お待ちしています❣️

 

 

4月ライブのお知らせ

4/3(日)にライブがあります!

当日視聴のみですが、配信もございます。

 

f:id:ENAcle:20220321144834j:image

 

エスペランサが新しくなってからは始めて!

ドキドキワクワク〜

 

私以外の踊り手は、

気さくなのに超絶美貌とテクニックを持ち合わせたヴァダルツ・クララさん、

同時期にセビージャ留学してて、今回のCAFフラメンコ・コンクール準優勝の久保田晴菜さん。

 

 

お二人とは知り合いですが、共演は初😆

ギターとカンテのお二人もお名前は度々伺うのですが、共演は初めて〜

 

楽しみだ🌸

是非お越しください!

 

予約は私への連絡か、お店への連絡でお願いします。

CAF フラメンコ ・コンクール優勝🏅

先月に行われた第11回CAFフラメンコ ・コンクールにて優勝しました🥳

 

mwf.or.jp

 

予選では「シギリージャ」、

本選では「アレグリアス」を踊りました。

 

f:id:ENAcle:20220321105818j:image

撮影:大森有起

 

Cristina Heerenでの学びをもりもりに活かせたかな笑

習った振りを入れる、というわけではなくて、考え方を活かすって感じでしょうか。

 

アレグリアスはマントンとバタで踊ったのだけど、広い舞台で踊れて最高でした✨

 

f:id:ENAcle:20220321105616j:image

撮影:大森有起

 

そして、今回の結果は、たくさんの方の支えがあってこそだと思います。

ありきたりかもしれないけど、心からそう思います。きっとみんながそう思うから定番コメントなのだろうね。

 

小さい頃からお世話になっている斎藤先生、小林先生、

一緒に切磋琢磨できるフラメンコ仲間、

嫌な顔せずにサポートしてくれる家族、

たわいもない会話でリフレッシュさせてくれる友人たち、

良い刺激やアドバイスをくれた大渕さん、宇田川さん、潤くん、

ここには上げきれなかった方々も含めて、

心から感謝を申し上げたいと思います。

 

f:id:ENAcle:20220321105847j:image

 

それから、忘れてはならないのが、コンクールを主催してくださったマルワ財団の存在。

コロナがなかなか収まらない中での開催は、いつもに増して気を使う場面が多く、大変だったと思います。

 

私は、留学でもお世話になりまくっているので、感謝してもしきれないですね。マルワ財団の懐の深さに助けられ、フラメンコの世界が広がりました。

 

今回、無観客開催になってしまったのは残念だけど、配信のおかげで私も他の方の踊りを堪能できました🥰

出番が早ければ自分の演技終了後に客席で見ることもできるのだけど、前回も今回も出番が遅めだったので、配信でゆっくり観れて嬉しい!

 

f:id:ENAcle:20220321144221j:image

撮影:大森有起

 

まだ次の留学については詳細未定だけど、行くことは決まっているのでぼちぼちブログも書こうかなと思います。

 

今後ともよろしくお願いします💃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブのお知らせ

 

お久しぶりです🌸

 

こちらをみてくださっている方がいるのかは謎ですがライブのお知らせです。

---------------------------------------

3月25日(木)

@高円寺「カサ・デ・エスペランサ」

オープン:18:30

1部:19:00〜

2部:20:00〜

通し料金 4000円

メンバー:水野直子(B)、本田きよみ(B)、伊藤笑苗(B)、尾藤大介(G)、齊藤綾子(C)

※Bは踊り手、Gはギター、Cは歌い手のことを指します。

---------------------------------------

 

14日にもライブがあったのですがそちらは宣伝し忘れてしまいました😅

 

ギリギリですが、この先踊る予定は未定なのでお時間ある方いらっしゃいましたら是非お越しください❣️

 

 

 

 

勇気づけられる広告

お久しぶりです~

スペイン生活も残すところあと1か月となりました。(ブログを全然更新できてなくてすみません(^^;)

 

中間テストが終わったので書こうと思っていたネタを少しずつ出していこうと思います。

 

まずはこちらの広告。

f:id:ENAcle:20200929155819j:plain

 

近所にあるジムの広告で「運動して健康保とう!」といった内容だと思うのですが、

f:id:ENAcle:20200929155828j:image
f:id:ENAcle:20200929155823j:image

なんだか頑張ろうって気にさせてくれるモデルの人選ですよね。笑 

毎日通学時に勇気づけられています。

 

空港でのひと悶着、そしてスペイン入国

 

昨日無事セビージャへ到着しました!

乾燥した空気、騒がしい人々…なんだか安心します。笑

 

f:id:ENAcle:20200909235902j:plain

雲少なっ!ダイレクトに宇宙って感じがします。

 

f:id:ENAcle:20200909235857j:plain

Torre de Sevillaのおかげでわかりやすい私の活動範囲。


さて、結果としては無事着いたのですが、日本を出る前にひと悶着あったので参考までに書いておきたいと思います。

 

まず、これは私が悪いのですが、「手続き面倒だし、3か月で帰ってくるから観光ビザで行こう。それなら何も聞かれないだろうし。」と甘く考えていました。

 

ところが大誤算。実は帰りの航空券を持っていなかったんです。観光で行くなら帰りの航空券がないと怪しまれるのだそう。まぁ考えてみりゃそうですよね。

 

さらに滞在先はピソとの契約があれば十分だと思うのですが、ホテルじゃなきゃダメだと頑固に言われてしまって。(そんな訳ないわよねー)

 

急遽、「留学」というちゃんとした理由で押し通すことに。

 

2019年12月17日~いつか(忘れちゃいました)までの期間に期限切れとなった留学ビザが今回特例として有効になるらしく、それを武器に入国を目指すことになりました。(ネットで調べてもこんな情報どこにも乗ってなかったよー(o_o))

 

そうと決まったらやることがたくさん。その場で学校からの証明書を発行してもらい(夜の便でよかった…)、保険が必須だというので急いでオンラインの保険に入り、それらの書類をすべてカタール航空のメールに送り確認してもらい…と大変でした。

 

私はカタール航空で行ったのですが、コロナ禍でスペインへ行くなら誰でも同じことを言われるのでは、と思います。

 

3時間前に空港へ着いたのにも関わらず搭乗はギリギリに。余裕は持つべきですね。

 

さて、肝心のスペインでの入国審査はどうかというと、何も聞かれませんでした。(;^_^A

 

まず、トランジットの廊下にいきなり警察が立ちはだかりパスポートと顔を確認されます。けど、ビザを見たんだかどうだかは怪しいところ。見たとしても絶対日付までは見てないでしょうね。

 

その後はHealth Control的なところでQRコードを提示します。これは「SpTH」というアプリで事前にやっておいたもの。忘れてしまったら飛行機の中で渡される記入フォームで代用できます。

 

内容はよくある過去2週間にコロナ陽性者と接触したか云々の簡単なもので、ピッてQRをかざしてすぐに通ることができます。何も聞かれません。

 

そしてイミグレーション。

「日本って入国していいんだっけー?」ってめんどくさそうにあんちゃんが同僚の女性に聞いていました。「いいんじゃなかった?」と同僚のねぇちゃん。その一言でちゃんと確認もせずに、何なら入国の目的も聞かれずにハンコを押してもらえました。

 

なんてこったla seguridad española。

 

そんなこんなでバルセロナからは、カタール航空のソーシャルディスタンスやフェイスシールドといった努力が無駄になるような密~な状態でセビージャへ向かいました。

 

あ、そうそう。このフェイスシールドなんだけどね、やたら見づらいなぁと思っていたら表面と裏面に保護シートが貼ってあったんです。

 

はがしてみるとその透明度は雲泥の差。

でも、周りも見渡してみると雲泥の泥のままで最終目的地まで我慢している人がちらほら。絶対はがしたほうが得ですよ。

 

f:id:ENAcle:20200910000521j:plain

本も映画タイトルも読めないです。



f:id:ENAcle:20200910000517j:plain

透明すぎてびっくりする。フェイスシールド素晴らしい。

 

誰かの参考になったら幸いです。笑

日本出るのは大変だったけどスペイン入るのは簡単ですよ。

 

 

9/5 グラン・デセオライブ

 

一昨日の土曜日、八王子にあるグランデセオで踊らせていただきました。

 

f:id:ENAcle:20200907183153j:image

 

それぞれカラーの違う先輩方との共演でした。(裏のテーマとしては3 bailaoras chiquititasかしら笑)

 

私はタラントを踊りました。踊れない期間が長かった分、身体が不自由な感覚が残るものの、スペインで無茶振り慣れしたおかげで落ち着いて楽しむことができました。

 

先輩方の踊りも1人1人の持って行き方、緩急の付け方、魅せ方などが違いパルマをしながら楽しく観させていただきました。

 

すっかり宣伝をし忘れていたのですが今回が一時帰国(?)中唯一のライブでした😅

お越しいただいた方々ありがとうございます。

 

また12月以降も踊る機会があるかと思います。

その時はどうぞよろしくお願いします☺️

 

f:id:ENAcle:20200907183203j:image

f:id:ENAcle:20200907183158j:image

(↑前列3人。なかなかここまで身長が揃うのは珍しいのでは⁇😁)