笑苗のザッキ帳

2019年9月〜2020年7月頃までセビージャに留学予定!フラメンコに関することを中心に、色々と綴ってみようと思います。(ブログアイコン写真はカメラマンの大森有起さん撮影のものです。)

コロナヴィルス!私は無事です!!!

 

ご存知の方も多いと思いますが、現在、スペインで新型コロナウイルス、COVID-19が猛威をふるっています。

それを受け、先週スペインでは緊急事態宣言が出され不必要な外出をした際には罰金が科されるようになりました。スペイン中がピリピリしています。どこを見てもコロナ一色です。

 

ですが!!!

私は元気にしています(^ν^)

 

大丈夫?元気にしてる?帰国しないの?といろんな方から質問されました。

もちろん帰国も選択肢のうちにありました。ですが、色々考えた上でスペインに残ることにしたんです。

 

決め手となった要因のうち1つは、学校の授業が不自由ながらもオンラインで続いている、ということ。

生徒は家で撮影したビデオを送ってアドバイスをもらったり、先生もお家で出来るパソや練習ネタを送ったりしてます。

私が密かに楽しんでるのはミラグロスメンヒバルとハビエルバロンという超大御所のボイスメッセージの会話だったりするのですが。笑

 

ちょうどフンダシオンがそのことについて記事を書いていたのでリンクを貼ります。(スペイン語です。)

Flamenco Heeren - La Fundación Cristina Heeren se queda (y se conecta) en casa frente al coronavirus

 

さらにもう1つの要因は、こっちで暖かい人たちに囲まれているということです。以前お邪魔した同居人の家族が私を心配してくれて、この監禁期間中お家に呼んでくれました。なので、外に出られなくても寂しい思いをせず、むしろ賑やかすぎるほどの環境で過ごすことができています。

 

とにかく、私は元気にしてるのでどうかご心配なく〜

一刻でも早く収束することを祈っています。

それではまた👋

 

(最近更新が少なくてごめんなさい💦)

 

f:id:ENAcle:20200324073217j:plain

監禁生活初期、狭いスペースのためタオル動画を大御所チャットへ投入。



f:id:ENAcle:20200324073349j:plain

ボケてるけど、同居人の家ではバタマントンができる環境にいます。感謝。